希望の世紀に!!

文部科学省科学研究費助成事業指定研究機関 
超高齢社会を持続可能にする研究を進めるバイオフィリア研究所です。

バイオフィリア研究所は研究・出版事業を行います。Research and PUBLISHING

幣社はリハビリテーション医学革新の研究を通じて社会に貢献するために設立した研究機関です。
またバイオフィリアリハビリテーション学会(BRA)とその国際学会(IBRA)の幹事会社です。

人口ピラミッドが逆転する。
支える子供が減って、年金はもらえるだろうか?
高齢者へ向けた社会保障費は誰が負担するのだろうか?
幣研究所はこうした心配を解消するために、研究を通じ、社会に貢献したいと設立された研究機関です。

















関連学術雑誌 Free to read

研究所情報

バイオフィリア研究所

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台4-24-5-1F
FAX.0466-90-4552

 研究所について  目指すもの  科研費  
自律的運動リハビリテーションはTAKIZAWA Method(合衆国特許: No.7153250)で実施できます。
著作権 バイオフィリア研究所 c1995